ミラクルウェーブ・セルステラ『細胞のお話』編!!

こんにちは!オーロラ松戸のSawaです!
先日に引き続きミラクルウェーブ・セルステラのお話でございます〜。
と、その前に!
「人間の細胞」のお話を知ってもらってから、なんでオーロラがミラクルウェーブにゾッコンなのか?!をご説明したいと思います!
ミラクルウェーブ・セルステラを話すのに細胞の話を外すわけにゃいかんのです!

 

 

 

では、はじまりはじまり〜☆彡

 

さて、皆様。

 

 

私達人間の身体は、約60兆個の細胞でできておりまする。
その細胞、「細胞膜」という膜で内側と外側に分かれております。

 

そして、細胞が働くとイオンの出入りが生じて電流が発生するのです!【すごく弱い100mVだそうですよ】(細胞質のミトコンドリアの話はまた後で!)

 

その電流が目に見えてわかるのが。

 

心電図や脳波、筋電図などでございます。

 

健康診断などで使われていますよね!あの波形を見て健康かそうでないかを区別しているわけで。波形の乱れは病気の表れ。と、いうわけです。
よくドラマなどで亡くなるシーンでは心電図がピーーーーーとなって…。ってありますもんね、人は生きていれば必ず電気が生まれ流れているのです!

 
さて。このイオンの出入りによって生まれる電流。

 

これを

【生体微弱電流】(生体電流)といいます。

 

この生体微弱電流。

 

20歳をピークに減少し、身体に不調をもたらします。(老化現象といわれている変化・・)減少しちゃったらどうすればいいの~~?

 

ここで【ミラクルウェーブ・セルステラ】の登場です!!

 

もう、自分の力で作りにくくなったなら、外から補っちゃいなよ!

 

と!外から補い細胞を元気にさせることができるのです!

 

ミラクルウェーブ・セルステラから出ている擬似生体電流『ナノカレント』が、救世主!

 

生体電流と同じレベルの電流を機械から出してくれるので私達はそれを肌を通して補うだけ!それだけで細胞に届き元気になれる。という訳です。

 

んー?難しいですか?
まぁ、簡単に言えば!
『人間の身体に流れている電流と同じ電流がミラクルウェーブ・セルステラから出ている!!』

という事です。
この機械。ただ弱い電気を創り出すだけではないのです。
皆さん。よーく考えて!
細胞って、人の肌の下にあるじゃないですか!

 

 

最初から細胞と同じレベルの電流を流しても、細胞に届く頃には弱すぎる

 

なので、皮膚の抵抗値を計算して!

 

皮膚を通って細胞まで到達して、尚且つ適度な強さで細胞膜を刺激しーの!イオンの出入りを活発にしーの!細胞の活動を盛んにする!!
人間の身体に1番いいものを、副作用なく届け細胞から元気にする。

 

細胞から若返る。
という機械なのです!

 

人が元気になるには!美しく若々しくなるには!

 

【細胞】が若くないと!

 

外見の美しさだけを追求しては必ずボロが出ます。

内側から輝かなくちゃ!

 

それが、オーロラの求めている『本来のあなた』らしい美しさ。

と、いうわけ!

 

オーロラは『本来のあなた』に戻るお手伝いをする所。

このミラクルウェーブ・セルステラも求めている事が同じな訳です。

だから、この機械を信じ!使い続けて必ず結果を出しているのです!

 

 

さぁー。みなさん!

細胞から若返りましょうー。

 

難しい話でおなかいっぱい!!きょうはここまで!!ではまた~~ 😎


当店一番人気エステ【ミラクルたるみリフトアップフェイシャル】
モニター募集詳細

【エラスチン美容】ご注文はこちらから
【エラスチン美容】ご注文はこちらから

【ミラクルウェーブFlexia】ご注文はこちらから
【ミラクルウェーブFlexia】ご注文はこちらから